課程・学科構成
  看護第1学科
  看護第2学科
  准看護学科

看護第1学科

カリキュラム
 論理学  教育学  情報科学
 心理学  家族論  人間関係論
 社会学  日本語表現法  行動科学
 英語  レクリエーション論
 解剖生理学T〜U  生化学  栄養学
 薬理学  微生物学  リハビリテーション
 臨床検査  病理学総論  病理学各論T〜W
 保健医療論  公衆衛生学  社会福祉
 関係法規  看護関係法令

(専門分野T、U)
T
 看護学概論  看護技術論T〜V
U
 成人看護学概論  成人看護方法論T〜W 
 老年看護学概論  老年看護方法論T〜U
 小児看護学概論  小児看護方法論T〜V
 母性看護学概論  母性看護方法論T〜U
 精神看護学概論  精神看護方法論T〜U
 在宅看護概論  在宅看護方法論T  在宅看護方法論U
 看護研究  看護管理(国際・災害・安全)
 統合技術T  統合技術U
 基礎看護学実習T  基礎看護学実習U
 成人看護学T  成人看護学U  成人看護学V
 老年看護学T  老年看護学U
 小児看護学  母性看護学  精神看護学
 在宅看護論  統合実習


カリキュラム、講座の特色
 総時間数3045時間のうち、約1/3を占める基礎分野、専門基礎分野では人間としての成長、人格形成をめざしながら、専門職業人としての基礎を身につけることを目的としています。
 看護の基盤と看護の実践に必要な知識、技術の授業では、グループワーク、演習等を取り入れて、学生が専門科目を理解しやすく、自主的に学ぶ方法を工夫しています。

 2/3は病院や訪問看護等の臨床現場で、看護の理論と技術を学び、看護の対象者への理解を深めます。


在校生の声
橋口 直矢 (第15期生) 
 1年次では、注射や清拭など基礎技術を学び、自主練習などで技術を磨きました。また、12月には基礎看護学実習を終え、改めて看護の難しさを痛感しました。 初めての実習で戸惑うことがたくさんありましたが、患者様や先生方、指導者やグループのメンバーに支えてもらい全員無事に実習を終えることができました。
 2年生では、戴帽式を終え、感動とともに自覚を持って学校生活を送っています。
 学校生活は決して楽ではありませんが、生徒が主体となって企画する文化祭や野外活動で息抜きをしたり、授業・実習に関しては、先生方の熱心な指導や、クラスメイトの助け合いがあるので充実した生活を送っています。

 このように私たちが頑張れるのは、周囲の人の支えがあるからです。これからも感謝の気持ちを忘れずに勉学に励んでいきたいです。